+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
日本橋のツアー客(ホイアン)
フエからシンカフェのツーリストバスに乗り、ホイアンに向かった。

ベトナムを旅する人の多くはシンカフェ等のツーリストバスを使うようだが、私はフエに来るまでシンカフェが何なのか知らなかった。チケットも日本人宿で手配してもらったので、実際にバスに乗るまでシンカフェは全国チェーンの喫茶店だと思っていた。
シンカフェでは食事も出来るので、喫茶店というのは完全な間違いではないと思うが、詳しいことはいまだによく分からない。

シンカフェのバスは公共バスのようにぼったくりがないマトモなバスだった。すべてにおいて楽だが面白さはない。しかし、その「楽」に負けて、これ以降はシンカフェ頼みになってしまった。

ホイアンに着いた。
ここには日本橋という橋がある。
ホイアンには昔、日本人街があったらしく、日本橋はその時代に日本人によって作られたらしい。日本人観光客を意識しているのか、橋にはカタカナで「ホイアン」と書かれた提灯がかかっていた。

橋には予想通り日本人の団体ツアーがいた。
とりあえず無関係を装いながらガイドの説明に耳を傾ける。話の内容の大部分は右から左へと抜けていったが、ガイドの話していた内容はだいたい上記の通りだった。

ところで、深夜特急か他の本か、記憶は定かではないが、商売の文化には「値札のある文化」と「値札のない文化」があるらしい。
それによると、前者では値段交渉はほぼ必要ない。対照的に、後者は値段交渉するのが常識で、相手の言い値通りに買うのはある意味異常なことらしい。
観光に限るのかもしれないが、ベトナムは当然に後者の文化である。

今さらではあるが、ツアー客は見事にぼったくられていた。
ちなみに彼らは一週間のツアーにバックパッカーの2~3ヶ月分の費用をかける。そしてガイドと売店の言いなり。旅にはいろんなスタイルがあって、それぞれに長所と短所があるのは分かる。
しかし、彼らの旅は彼ら自身の記憶に残るのだろうか…
かなり余計なお世話ではあるが、酷くぼったくられているのに、全く気づいていない彼らを見て何となく思った。

就職活動(ホイアン)
ベトナム・目次
b0007425_03023.jpg

船のおばちゃん。
[PR]
by mlsenyou | 2004-10-12 00:35 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mlsenyou.exblog.jp/tb/517015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 就職活動(ホイアン) ガス欠(フエ) >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク