+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
斎場御嶽、ニライカナイ橋
b0007425_2473435.jpg
ひめゆりの塔を後にして、斎場御嶽に向かった。
沖縄の読み方は難しい。漢字だけで読むと「さいじょうみたけ」と読みそうだが、「せーふぁうたき」と読むそうだ。
b0007425_2451458.jpg

御嶽とは聖地のことらしく、斎場御嶽はその中でも最高の聖地だそうだ。
パワースポットらしいが、たしか元々は男禁制の場所だったとか書いてあったような気がした。そのせいか何のパワーも感じなかった。
途中でiPhoneを落として傷つけてしまったから、むしろパワーをもらうというよりもバチが当たったんじゃないかと思う。
「おめー男だろ。何でここに来るんだよ!」みたいな感じに。聖地に怒られた気がした。
昔、男禁制とか女禁制と言われていた場所に入るのはどうも気が引ける。
b0007425_2481956.jpg

ところで、沖縄に来ると「ニライカナイ」という言葉をよく耳にする。
どうやら古来信じられていた海の先にあるこの世とは異なる理想郷のことらしい。
そういう伝説は世界各地に残っている。各地でそういう考えが自然発生したのか、中国等の文化の影響を受けたのかは分からない。
しかし、古来から多くの人がそういう類の話を信じたり夢見たりするようだ。
病気や食糧難、限られた寿命など生きることに伴う困難を思うと、どこかにそういう苦しみから解放された理想郷を思い描いてしまうのだろうか。
b0007425_2501950.jpg

このニライカナイ。実は沖縄に来る前から聞いたことがあった。
何でニライカナイって言うんだろう?と、ふと疑問に思ったことがあったのだ。
その時、大して考えずにとりあえず答えを出したのだが、もともと沖縄言葉をまったく理解していないのでたぶん間違っていると思う。
「ニライ」=「願い」
「カナイ」=「叶い」
「ニライカナイ」=「願い叶う場所→理想郷
こんな感じかな?と思ったんだが、実際はどうなんだろう。誰か知っていたら教えてほしいもんだ。
b0007425_2503718.jpg

そんなニライカナイにちなんで名づけられた橋が斎場御嶽の近くにあるというので、行くことにした。
カーナビで検索しても出てこない。さすが古いカーナビ。最新情報がまったく入ってないじゃねーか!
なので、地図を見ながらニライカナイ橋を探すことにした。
どんな橋なんだろう?
伝説っぽい奥ゆかしさがあるんだろうな・・・
そう思いながら海を渡る道路を越え、自衛隊演習場を過ぎる。
地図で見たニライカナイ橋はもう通り過ぎてしまったようだ。

おかしいな?どこにもなかったが。

そう思いながらガイドブックを開いたところ、さっきの海を渡る道路がニライカナイ橋だったことに気づいた。
極めて普通の橋だった。


残波岬
沖縄・目次
[PR]
by mlsenyou | 2011-12-29 02:51 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mlsenyou.exblog.jp/tb/17482639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 残波岬 ひめゆりの塔 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク