+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
切符断念(広州)
ベトナムビザを手に入れた。いよいよ広州を移動する時が来た。
いつもなら迷うことなく列車の切符を買いに行くところだが、ここでは少し考えた。

今は人民大移動の時期。ビザ待ちで数日間滞在していたが、人の行列は短くなるどころか、どんどん長くなっている。これほど並んでいるのでは三日間徹夜しても買えないのではないだろうか。
何とかして列車を考えていた時、ふと旅行会社が頭に浮かんだ。英語の話せる旅行会社だ。あそこはチケットの代理を主な収入源としていたようだ。ひょっとしたら列車の切符もあるかもしれない。すぐに地下鉄に乗り彼女達のいる三元里駅に向かった。

店内に入ると、彼女達は笑顔で迎えてくれた。知り合いのいない中国でこうやって接してくれる人ができるのは本当に嬉しい。
さっそく列車のことを話し、切符の手配ができるかを聞いてみた。

「Difficult」

やはりこの時期に切符を手に入れるのは難しいのか、列車に関してはどこ行きを聞いてみても返事は同じ「Difficult」だった。
代わりに飛行機はどうか?と聞いてくる。考えると言っていったん店を出た。

帰り道、歩きながら考える。
飛行機は当然ながら列車よりも高い。
しかし、あの行列の中で列車の切符を手に入れるのは不可能と言ってもいい。駅前に「万」の単位で並んでいるのだから。おそらくバスも同じだろう。
…やはり飛行機以外にないのか。

歩きながらいくつかの旅行会社に立ち寄り、広州~昆明間の相場を調べる。
なるべくなら三元里の旅行会社の言い値で買ってあげたいところだが、持ち金と旅の期間を考えると適正な値段で買わざるを得ない。
何しろ10元の違いで屋台の飯なら2個半、肉まんなら10個の差になるのだ。
沿海部のホテルがあまりにも高かったせいか、その他の出費にはシビアになっていた。仮に沿海部のホテルに一ヶ月滞在したなら、その費用は都内のアパート代に匹敵するだろう。その他で出費を押さえなければ旅が続かなくなる。
結果、交渉して相場より少し安い値段で買うことができた。
「謝謝。麻煩你了(ありがとう。お手数かけました)」と言うと「そんなことないよ」と微笑んでくれた。

翌日、ホテルをチェックアウトしてシャトルバスで白云机場(空港)へ向かう。

恐怖の飛行機(広州~昆明間の空)
中国・目次
[PR]
by mlsenyou | 2004-09-01 10:14 | 中国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mlsenyou.exblog.jp/tb/165059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 恐怖の飛行機(広州~昆明間の空) 久々の日本人(広州) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク