+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
久々の日本人(広州)
長い5日間が過ぎ、ようやくビザ発給の日が来た。
受け渡し時刻が待ちきれず、完全に乾ききっていないジーパンを履いて地下鉄に乗る。海珠広場駅に着き、散歩をしながら時の訪れを待った。
街を歩く。
水道管の店、ドアの店、鍵の店…建材がやたら多い。どうやらここは専門店が集まっている場所のようだ。同じような店がこれだけ一箇所に集中していられるのは最近の建設ラッシュのおかげなのだろうか。
そんなことを考えているうちに受け渡しの時刻が来た。

ビザは予想していたよりもあっさりと発給された。
旅を始めるまでビザとパスポートの区別もつかなかった男が、自力でビザを取得した…表現しがたい喜びが沸々と体の中から沸いてくる。
周りから目立たないように小さくガッツポーズを繰り返していると、後ろから声がかかった。

「あのー、日本の方ですよね」

振り向くと若い女性が微笑んでいた。
ビザ取得の喜びが消えぬまま応対する。彼女は河南省にある大学の留学生だった。冬休みの間、ベトナムに行こうと思い手続きをしに来たらしい。
とりあえず、一緒に広州駅まで戻ることにする。
話がホテルの料金のことに移り、やっと120元の宿を見つけたんだと言うと、女性はそれよりもはるかに安い宿に泊まっているという。広州駅付近で120元は割と安い方だと思っていたが、上には上がいる。
どうやって見つけたのだろうか。彼女に聞いてみた。

以前、上海の項で、招待所に泊まる人について少しだけ触れたことがある。
中国人しか泊まれないはずの招待所に泊まる日本人、それが彼女だった(宿の主人とは交渉している)。

「日本人は中国人と大して変わらないから、黙っていればバレないわよ」

確かに。しかし、この人見かけによらず豪快だ。
私の部屋で話していたのだが、帰りがけに買い込んだビールを自らものすごいペースで空けている。しかも酔わない。
やがて夜になり、彼女を送ろうとして部屋を出た時、宿の仲介をした男に会った。
男は彼女と二言三言なごやかに会話をした後、去っていった。何話したの?と聞くと、彼女は笑いながら言った。

「売春婦と間違われちゃった。アハハハハ」

…それって「アハハ」っていうような話ですか…?

切符断念(広州)
中国・目次
[PR]
by mlsenyou | 2004-08-31 11:15 | 中国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mlsenyou.exblog.jp/tb/159136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 切符断念(広州) 広州の長い5日間 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク