+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
パムッカレ~ヒエログリフと謎の看板~
パムッカレは山が温泉の石灰分によって白く化粧されたものだ。だから、当然山を登ることになる。

湯元を越えると、この山にはヒエロポリスと呼ばれている古代都市の遺跡群が広がっている。
パムッカレの温泉が昔からあったためなのだろうか。ここにははるか昔、大きな都市が栄えていた。
b0007425_1191190.jpg

その遺跡を利用して、ここには水着で入れる温泉プールがある。
温泉というから期待してみたものの、お湯というよりぬるま湯に近かった。

山をさらに登っていくと、巨大な劇場がある。
ヒエロポリスの遺跡で形をなしているのはあまり多くはないが、この劇場は修復されたのかもしれないが、かなり原形をとどめていた。
b0007425_1254356.jpg

古代に建築用の工具があったのかは分からないが、はるか昔にこれだけの建築物を作り上げたのだから、当時の人々の知恵と技術は相当なレベルにあったのだろう。そして、長い時間をかけて作り上げる根気も。彼らの費やした時間の長さに比べれば、ほんのわずかな時間であるにも関わらず、疲れ切ってしまった自分が恥ずかしい。
そう思い、古代の人々に敬意を表して山を降りる。
b0007425_129591.jpg

パムッカレの山を下山すると、すぐ先に安宿街らしい通りがある。
前回の旅だったら、間違いなくここに泊まっていただろうな、という楽しそうな安宿がたくさん。実際、今回の旅がホテル指定でなかったら、このエリアに泊まっていただろう。
そして、やはり安宿街にありがちな謎の看板があった。
b0007425_1342732.jpg

ここの牛丼は吉野家の牛丼より美味いらしい。
時間があれば食べてみたかったが、もう迎えのワゴンがホテルで待っている。
牛丼に思いを寄せながら、パムッカレ近辺を周回するバスに乗る。


トルコ人との交流とじゅうたんの質
トルコ・目次
[PR]
by mlsenyou | 2010-07-16 01:37 | トルコ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mlsenyou.exblog.jp/tb/13600029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< トルコ人との交流とじゅうたんの質 パムッカレ~何ですか、これは?~ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク