+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
インテリジェンス~種は早いうちに蒔け~
インテリジェンス(銘柄コード:4757、ジャスダック)

中長期投資で一番嬉しいのは、買った銘柄の業績が年々大幅に伸びていく事。
その間に市場替え(新興市場→東証一部)があったり、分割をしてくれると更に嬉しくなる。
インテリジェンスは市場替えこそなかったが、何度も分割を繰り返し、見事に期待に応えてくれた優良株だった。

インテリジェンスはUSENの宇野康秀氏が立ち上げた人材派遣会社だ。
宇野氏がどれだけすごいかは以前書いた通り。彼は通信だけでなく、人材派遣の成長も予測して先取っていたのだ。

この銘柄を選んだ理由は、国策銘柄だと思ったから。
数年前、政府が雇用対策に関する方針を立てていた。
政府が方針で力を入れていくって言ってるんだから、その業界に追い風が吹くになるのは確実。後は、成長可能性の高い企業を探し出し、目先の利益を考えないでしばらくの間、持ち続ければ良い。その結果、選んだのがインテリジェンスだった。

予想は当たった。
分割、分割、分割。
持っている間に株式分割が3回あった。
ライブドアの手法で分かりやすくなったと思うが、株式分割は会社の時価総額を増やす時に有効な手段だ(ただしライブドアの100分割は明らかにやりすぎ)。
理論的には分割をしたところで、会社の時価総額が増えるわけではないのだが、実質的には増える。分割発表をすると、その銘柄に買いが集まり株価が上がるからだ。
これを利用して分割期待が持てる銘柄を早いうちに購入しておくのが、中長期の面白さの一つ。この記事のサブタイトルの通り「種は早いうちに蒔け」なのだ。

種の選び方の基準はいたってシンプル。
国策銘柄新興市場経営がしっかりしていて成長余地が大きいこと。これだけ。
ただ、それに該当する銘柄を探し出すのと成長途中で手放すタイミングは少し難しいかもしれない。

「買った銘柄に感情移入してはいけない」とよく言う。
感情は入れても良いが、マトモな判断ができなくなるほど入れるなということだろう。
この記事で書いている買い方の場合、短期の動きに惑わされないよう自分の判断を信じ込む必要があり、感情と混同しやすい。なので、待つことと感情を混同しないように気をつけることが重要だ。
どんなに長く持ち続けていても、売る時はためらわずに売るべきだし、ダメだと思ったらすぐに見切りをつけるようにしないと、いつまでも持ち続けることになる。
この感覚を養うには短期もしておいた方がいい。中長期と短期は同時併行しておくべきだ。
…と最近思った。


HSBCチャイナオープン~期待の中国投信…のはずが~
思ひ出株・目次
[PR]
by mlsenyou | 2005-10-06 01:49 | 思ひ出株 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/3579361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from デミーズ球団のブログ at 2005-10-18 16:03
タイトル : 溜池山王ではたらく球団
4842 USEN がベイスターズを。というウワサ。やはり完全無料ブロードバンド放送GyaO の人気コンテンツ獲得という狙いなんでしょうか。そうなると爽やかな宇野社長 のメディア露出が一気に増えるんじゃないかと。 tsuneto0... more
<< HSBCチャイナオープン~期待... 勘がにぶったぜ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク