+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
アラビア石油~ピンチはチャンス…かも~
アラビア石油(現AOCホールディングス、銘柄コード:5017)
富士石油と経営統合。持ち株会社。

最近、ガソリンの価格が高いですね。
会社や個人のコスト負担もだいぶ大きくなっているのでしょうね。
ある時期を境にして、エネルギー革命が起きたりして。

新エネルギーとしては燃料電池がかなり有力ですね。
愛知博で有名になったメタンハイドレートは個人的には微妙と思います。
日本にたくさん資源があるのはいいけど、深海にあるため採算が合うのか?採算があったとしても受け入れられるのか?といった疑問。既存のエネルギー業界からの反発が燃料電池よりもありそうな気がするんですよね。具体的な根拠はなく、あくまで何となくです。メタンハイドレートが主流になれば日本はウハウハにはなりますけどね。
できれば、新たに資源を採掘したりしないで、今ここにあるもの(太陽地熱排熱)を有効利用して欲しいと思います。日本の技術ならそれを可能にできるのではないかと将来に期待。

さて、いきなり話が脱線しましたが、アラビア石油。
社名に「石油」と名がついていることから分かるように、石油を扱ってます。
油田やガス田の採掘権を取得開発している会社で東証一部上場企業です。
「あれ?東証一部銘柄は買わないスタンスだったのでは?」と思うかもしれませんが、あくまでそれは基本スタンスなので、こだわりではありません。必要と思えば、東証一部上場銘柄も短期売買もためらわずにやります。

この株に目をつけたのは、採掘権の終了の問題でした。
サウジアラビアとクウェートのどっちだったかは忘れましたが、この採掘権を失うと企業運営がやばい!という問題に直面している時期でした。

はっきり言ってピンチです。
しかし、それでこの会社が終わるわけはない。
採掘権の問題は国益にも関わることだから、政府も積極的に動くでしょう。
冷静に考えれば、つぶれるわけはないのです。
むしろ「ピンチかも!」で売られている株を安く買っておけば、一時的に含み損をしても、結果として勝つことはできるということ。含み損は売らない限りリアルな損にはならないということです(といっても損切りが必要な局面はでてきますが)。
背景や時間軸を冷静に見つめればピンチはチャンスになるということです。

そんな考えでアラビア石油を買いました。
案の定、アラビア石油は新たな契約を結んでメデタシメデタシ。
儲けはというと…塩漬け株に足をとられてわずかしか仕入れることができず、チョボチョボ。
たまに良い分析をしても結果はいつもショボイ…トホホです。

USEN~社長~
思ひ出株・目次
[PR]
by mlsenyou | 2005-08-06 14:31 | 思ひ出株 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/3254711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< USEN~社長~ ピジョン、コンビ~売り時と株主優待~ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク