+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
屋久島をスクーターで一周する~その2~
平内海中温泉でフナムシと混浴した後、屋久島一周道路のうちの「西部林道」と呼ばれるエリアへ入った。文字通りの林道で木々が生い茂っている。
この辺りにはヤクザルがたくさん住んでいて、道ばたで毛づくろいをしていたりする。
スクーターを走らせると、ヤクザルは逃げ出した。それほど人慣れしていないのだろうか。あまり慣れすぎるのも困りものだからこのくらいの方がいい。ちなみに友人と合流し自動車で林道を通ったときはヤクザルがボンネットの上に乗ってしまい、なかなか逃げなかったので大変だった。たぶん自動車は人の姿が直接に見えないから逃げないのだろう。
b0007425_182389.jpg

林道を越え、しばらく進むときれいな海岸が見えてくる。いなか浜だ
ここはウミガメの産卵地になっているらしい。
屋久島は水がきれいだ。それはこの島独特の水の循環の早さが関係しているのだろう。
屋久島には宮之浦岳という九州で一番高い山がある。そのため急流の川が多い。
b0007425_1817999.jpg
その上、「ひと月に35日雨が降る」と言われるほど雨の多い島だ。水も停滞している暇がなく、次から次へと水は降っては流れていく。「月明かりで川底が見える」といわれる程の水質を保っているのもうなづける。
いなか浜を通りすぎた頃にはだいぶ日が落ちかけていた。急いでスタート地点の宮之浦まで戻ろうと思う…が、あまりに海がきれいなのでついつい写真を撮ってしまう。
b0007425_18164151.jpg

写真を撮り終え、スクーターをノンビリと走らせながら海を見ている時、ふと子ども達に気づいた。子ども達はこっちを見ながら懸命に走っている。どうやら低速スクーターと競争をしているようなのだ。
面白いのでそのまま低速で走らせていると、子ども達はしばらく走り続けるが、一人、また一人と脱落していく。その中で駆け足に自信のあるらしい子どもが最後まで必死に走った。しかし、やはり脱落。
「いい勝負だったな」
そう思いながら手を振ると、子ども達も笑顔で手を振りかえしてくれた。

楽しいひと時だ。

東京の方では見ることのできない美しい景色と子ども達。過ごしたはずのない懐かしさをこの島で見ることができた。この島が好きになれた気がした。

宮之浦に着き、買い物をした後、今日の宿泊地「仙人の里」に向かった。仙人の里は「もののけ姫」の水辺のモデルとなった白谷雲水峡の近くに位置するギャラリーと喫茶店を併設した宿だ。建物全体に杉の濃厚な香りが立ち込めていて、実に心地よい。屋久島で一番杉の香りを楽しめる場所と言っても過言ではないだろう。この宿はまさに「仙人の里」でまわりには民家はなさそうだった。

この日、宿泊者は私だけだった。
広い宿(というか一軒家を借りている感じ)に私一人、しかも管理しているおばさんの家はここではないらしく、ラジオを置いて帰ってしまった。
木々に囲まれた広い家の中に一人、ラジオだけがしゃべりまくる夜。
ラジオを切ると、鳥や虫の声が響き渡り、夜空には無数の星々が瞬いている。近くの川は本当に夜空からの光で水底が映っている。息を呑むほど自然が美しい。そして家の中に入る。

怖い。

ふだん住宅や飲み屋だらけ、人だらけのやかましい場所に住んでいるせいか、鳥と虫の声しか聞こえない広い家は怖かった。
怖い時はだいたい怖い話を思い出してしまうもの。風呂に入っている時、妙に後ろが気になってしまう。

あまりに怖かったので、部屋の中で一人、「俺は怖くない(作詞作曲:自分)」を大声で歌っていたら、おばさんがおにぎりを差し入れに来てくれた。

…思いっきりアホな歌を聴かれてしまった。
恥ずかしい。


縄文杉を見に行く~その1~
屋久島・目次
[PR]
by mlsenyou | 2005-07-07 18:51 | 屋久島 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/3079406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama at 2005-07-16 22:26 x
「俺は怖くない(作詞作曲:自分)」<この歌教えて(笑)。
Commented by mlsenyou at 2005-07-17 10:54
即席だから覚えてないです。
怖くなればきっとtamaも歌えるよ(笑)
Commented by woo at 2007-08-10 13:24 x
はじめまして、「…思いっきりアホな歌を聴かれてしまった。」

笑っちゃいました。
<< 縄文杉を見に行く~樹上更新~ 屋久島をスクーターで一周する~... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク