+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
メラカ(マラッカ)
マラッカ。
大航海時代に多少とも憧れを感じている人はこの辺りに着くとワクワクしてくるのではないだろうか。
大航海時代とは、スペイン、ポルトガルなどの欧州列強国に属する船乗りが、国の威信をかけて新大陸や暗黒大陸、その先にある胡椒や黄金を求めて開拓をした時代のこと。
当時、発見される側としては、とんでもなく迷惑な話で、今ある複雑な国際問題はすべてこの時代を原因にしているんじゃないかと思うけど、欧州側の観点から一つの歴史として見ると、実に冒険心をくすぐるのだ、これが。
「ONE PIECE」の作者も間違いなく大航海時代に強い影響を受けているだろう。

そんなわけで、マラッカ。
つい最近、日本の船が海賊に遭ってしまったことで有名になったけど、ここにはマラッカ海峡がある。マラッカ海峡は東方貿易のルート上、重要な場所で貿易の拠点となる地域だった。
様々な文化の融合する場所。
中国やウズベキスタン等を経由していく貿易路が陸のシルクロードなら、マラッカ海峡を経由していく船の交易路は海のシルクロード。

そんなマラッカから海を見て、当時の様子を想像してみたい。
なので、宿に着くとすぐに海に向かった。
どんな海なんだろう。

カモメがピヨピヨ、ラッコがプカプカ、太陽ギラギラ。
太陽以外はたぶん無いだろうけど、あったらいいな~と期待しながら向かう。気分はウカレポンチ。半分スキップの歩調でときどきもつれる。
そして着いた!!

…普通の海でした。

現地で字幕映画を観た(マラッカ)
マレーシア・目次
b0007425_14225134.jpg

聖ザビエル教会。
b0007425_1432234.jpg

欧州の船
b0007425_1433114.jpg

現地船の復元。普段これを使っていたわけではない…と思う。
[PR]
by mlsenyou | 2005-03-23 14:41 | マレーシア本島 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/2335896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 現地で字幕映画を観た(マラッカ) クアラルンプール >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク