+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
ホテル探し(広州)
ベトナムビザ発給まで5日間かかると言われ、すぐに宿泊費を計算した。
今のホテルが150元。このままだと750元かかる。日本円で計算すると1元=約15円(当時)だから…11250円。浦江飯店の80元(当時のドミトリー)が懐かしい。
しかし浦江飯店で会った貿易商の話では内陸部は更に安いという。早く内陸部に行きたい。
翌朝、三元里のホテルをチェックアウトし、安いホテルを求め広州駅周辺に向かった。

広州駅に着いて呆然とした。
人、人、人。
駅前の広場が人で埋まっている。パッと見たところ数万人はいるのではないか。
今は時期でいうと1月中旬から下旬に近づいてきている。旧正月が近づいてきている。珠海やビザ申請などで2~3日かけていた間に本格的な人民大移動のシーズンを迎えてしまったようだ。この行列では切符を買うまでに数日は覚悟が必要だ。人は駅前に納まらず、駅から離れた切符売場の特設所らしい場所にも長い行列が出来ていた。

以前の客引きを避けて、反対方向のバス乗り場方面に向かう。ここなら違う条件で見つかるかもしれない。
しばらくすると、声がかかった。客引きだ。
安い宿を希望すると、逆に「どのくらい?」と聞かれたので、100元くらいと答えた。浦江飯店のような格安ユースは広州にはないだろうから、100元で見つかればラッキーだ。客引きはしばらく考え「120元ならある」と言う。とりあえず宿を見てから決めることにする。歩きながら客引きに「中国人ならね」と言われたが、その時はまだ意味が分からなかった。

ホテルに着いた。
三元里のホテルと比べて遥かに豪華だ。三ツ星マークがついていて、その横に「一天(一日)248元」と書いてある。本当にここが120元なの?と聞くと、客引きは「大丈夫」と微笑んだ。

客引きは受付を素通りしてエレベーターに入る。
階を上がると、一つの部屋に入った。まわりの部屋は工事中だ。

部屋は小さな事務所になっていて、英語の堪能な男が笑顔で座っていた。
本当に120元?と聞くと、笑顔でうなづく。
男はどうやらホテルから工事中のフロアを借り切って、使える部屋を宿泊者に格安で貸しているようだった。
さっそく部屋を見せてもらう。三ツ星だけあって広く清潔だった。おそらくここが中国で泊まった一番の部屋だっただろう。すぐに宿泊を申し込んだ。

ホテルを出て、街を歩くと相変わらず行列は続いている。
広州の次は昆明へ行きたいが、列車の切符は取れるだろうか。
最後尾の見えない行列を見ているうちに不安がよぎった。

広州の長い5日間
中国・目次
b0007425_049510.jpg

写真では分からないかもしれないが、とにかく人が多かった。
[PR]
by mlsenyou | 2004-08-29 12:13 | 中国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/147274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 広州の長い5日間 ベトナム大使館3~そして申請へ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク