+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
ベトナム大使館1~大使館はどこですか?~(広州)
上海から広州を目指したのには理由があった。
一つは真冬の北京は寒すぎてとても行く気にはなれなかったこと。
そしてもう一つはベトナム大使館(出張所?)が広州にあったこと。

旅を始める前、世界地図と国境情報を見ながら放浪ルートを考えていた。
中国は広大だから、いろいろな国と国境を接している。
どこの国へ行こうか…地図を見ながら想像を広げている時は、ある意味、旅をしている時よりも楽しい時間かもしれない。
考えた結果、最終目標のインド方面にいきなり向かうのも性急すぎるので、とりあえずベトナムに行くことにした。

ビザは中国で取ればいい。

中国に着いた後、上海の浦江飯店で情報収集をする。
貿易商からベトナム大使館が広州にあることを教えてもらった。

そして今、広州のホテルを確保した。
後は大使館に行くだけだ。

ホテルを出て、まず旅行代理店を探した。広州ほどの都市なら海外旅行を扱う代理店もあるはずだ。そこならベトナム大使館の場所も知っているだろう。場所を聞けば後はこっちのもんだ。手際よく申請して早く雲南省に行こう。
初めに見つけた旅行代理店に入り、ベトナム大使館の場所を聞いてみた。
「越南大使館在哪里?(ベトナム大使館はどこですか?)」
筆談で使った言葉はなるべく話すようにしている。ちなみにベトナムは中国語で越南(ユエナン)という。
「不明白(分からない)」
「能説英語或者日語嗎?(英語か日本語を話せますか?)」
首を振られる。
謝謝。

2件続けて同じことを言われる。筆談と組み合わせて話したから意味が通じてないはずはないのだが。
…なぜか予定と違うぞ。ひょっとして雲南への道は遠いのか。

ベトナム大使館2~モノマネ大会~(広州)
中国・目次
b0007425_0581760.jpg

三元里の寺。たぶん。
[PR]
by mlsenyou | 2004-08-26 10:38 | 中国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/131234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ベトナム大使館2~モノマネ大会... 地下鉄三元里駅前ホテル(広州) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク