+13392
国内外の旅と株投資+その他のBlog。各国の旅や株関係の記事は「メイン目次」や「カテゴリ」、「検索」からどうぞ。

by mlsenyou
 
地下鉄三元里駅前ホテル(広州)
珠海を一泊し、再びバスで広州に戻って来た。
広州で宿を探そう。

バス乗り場を離れ、駅周辺を歩いていると声がかかった。
筆談をする。どうやら宿の紹介をしている男らしい。
中国沿海部の都市は宿泊費が高く節約がうまく行かなかったので、値段の安さを条件にして男に案内をさせた。
男は「了解!」と言わんばかりに案内を始めた。男に連れられて車通りの激しい道を渡っていく。
初めて中国に入った時は車通りの激しさに戸惑ってばかりだったが、さすがにこの頃になると大抵の道は普通に横断できるようになっていた。男の後をついていく。
男はタクシーを停めて、私を乗せると運転手に行き先を告げた。

すいぶん遠いようだが、歩いて広州駅まで行けるだろうか?
道を覚えるのに必死だった。
しばらく走り、停まった先にはレストランの入ったホテルがあった。
値段を確認すると、今までで一番安い。さっそくチェックインする。
後で手数料をもらうのだろうか。男は私に案内手数料を請求することなく笑顔で去って行った。

部屋は排水管から下水の臭いがあがってくる以外は不満のないものだった。
荷物を置き、珠海に続く「アンモー」を追い払った後、ホテル周辺を確認しに出かけた。
幸いなことにホテルは地下鉄三元里駅のすぐ近くだった。
そして、この時、初めて広州にも地下鉄が通っていた事を知った。
…やはり社会科の授業で使うような大まかな世界地図と、中国語会話帳だけで旅を始めたのは無理があったのだろうか?

ベトナム大使館1~大使館はどこですか?~(広州)
中国・目次
b0007425_0353287.jpg

地下鉄の自動改札は上海よりも良いかもしれない。
[PR]
by mlsenyou | 2004-08-25 12:00 | 中国 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mlsenyou.exblog.jp/tb/126250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by woohikari at 2007-08-12 17:48
やはり社会科の授業で使うような大まかな世界地図と、中国語会話帳だけで旅を始めたのは無理があったのだろうか?   根性の人ですね、憧れます。
<< ベトナム大使館1~大使館はどこ... カテゴリ追加 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
目次、リンク、プロフィール
エキサイトブログ以外のHP、Blogのリンク

橙色の豚・メイン目次


クリックで救える命がある。


プロフィール
1976年の早生まれ
埼玉県出身。
3年半リーマン生活の後、半年間、中国+東南アジア10カ国を旅する。
最新のコメント
 在ベトナム大使館の記事..
by ジェフ35 at 21:12
とても魅力的な記事でした..
by 株の初心者 at 17:25
なんというか面白い国です..
by 川村明宏 at 01:04
ちょくちょく拝見させてい..
by サトシ at 20:31
あの軍人が言っていたこと..
by mlsenyou at 10:40
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク